【超朗報】プリキュアで変身後にパンツを履かず股間を露出する放送事故wwww(画像あり)

7


【朗報】プリキュア、ぱんつはいてない確定

1風吹けば名無し@\(^o^)/2014/11/24(月) 16:14:13.36 ID:RKJ+zTIT0.net







4風吹けば名無し@\(^o^)/2014/11/24(月) 16:14:43.86 ID:op0wfieP0.net

ファッ!?




5風吹けば名無し@\(^o^)/2014/11/24(月) 16:14:46.33 ID:ZjviHXJy0.net

ファッ!?







9風吹けば名無し@\(^o^)/2014/11/24(月) 16:15:13.15 ID:QVntqZdbd.net

塗り忘れだぞ




10風吹けば名無し@\(^o^)/2014/11/24(月) 16:15:20.14 ID:pM0iu9mn0.net

キャベツのやつか?





11風吹けば名無し@\(^o^)/2014/11/24(月) 16:15:56.02 ID:G4GheGFd0.net

一番塗り忘れに気を付けそうなとこやのに




12風吹けば名無し@\(^o^)/2014/11/24(月) 16:15:56.79 ID:VyeZlRr+r.net

色指定ミスかな?




14風吹けば名無し@\(^o^)/2014/11/24(月) 16:16:37.19 ID:SePEZFFW0.net

わざと塗り忘れたんやろなぁ…




15風吹けば名無し@\(^o^)/2014/11/24(月) 16:16:43.32 ID:w0e1z36Rd.net

いかんでしょ




18風吹けば名無し@\(^o^)/2014/11/24(月) 16:16:59.10 ID:4aPfiR8W0.net

塗り忘れやろけどこれアニ豚は大変な事なっとるやろ




21風吹けば名無し@\(^o^)/2014/11/24(月) 16:18:29.31 ID:7o5sRTaq0.net

あらいいですね




22風吹けば名無し@\(^o^)/2014/11/24(月) 16:18:43.27 ID:2PF620TI0.net

それどこrpかちん●んついとる




23風吹けば名無し@\(^o^)/2014/11/24(月) 16:19:00.92 ID:4aPfiR8W0.net

マンスジみたいのが見えん事もないなあ…





24風吹けば名無し@\(^o^)/2014/11/24(月) 16:19:12.87 ID:nqnWrNx1d.net

チンビン神




25風吹けば名無し@\(^o^)/2014/11/24(月) 16:19:49.75 ID:oeTiLQmE0.net

見ないようにしてるぐう聖悪役




26風吹けば名無し@\(^o^)/2014/11/24(月) 16:20:40.12 ID:hDT9isNe0.net

ヒメルダたそ~





20風吹けば名無し@\(^o^)/2014/11/24(月) 16:17:45.37 ID:VyeZlRr+r.net

こんなんよう気づくな




19風吹けば名無し@\(^o^)/2014/11/24(月) 16:17:29.17 ID:op0wfieP0.net

プリンセスはアホやから履き忘れもあるやろなあ(適当)










ハピネスチャージプリキュア!





『ハピネスチャージプリキュア!』(HAPPINESSCHARGE PRECURE![注 1])は、2014年(平成26年)2月2日から朝日放送・テレビ朝日系列にて放送中の、日本のテレビアニメ。
『プリキュアシリーズ』の通算11作目にして、9代目のプリキュアでもある。

概要



「プリキュアシリーズ」放送開始10周年記念作品。
制作発表の時点では2人の初期メンバーに加え、追加キャラクターも併せて公開されている。

本作品における劇中世界では、各大陸にプリキュアのチームが存在し、その活躍がニュースで報道されるなど、「プリキュア」が世界共通の言葉として認知されている。
「みんなを幸せにするために戦います!」をテーマに、「ハピネス注入!」を合言葉として、不幸オーラがパワーの源のクイーンミラージュ率いる悪の組織「幻影帝国」と戦う。
また、「おしゃれ」「お着替え」をモチーフとしており、変身アイテムであるプリチェンミラーとプリカードを使ってプリキュアに変身したり、多種多様なコスチュームへのフォームチェンジを行う。
さらにこれまでのエンディングのダンス映像で培った3DCG映像技術を活かし、フォームチェンジ後は3DCGによるダンス映像を使用、ダンスによって戦う要素も盛り込まれる。
この他、プリキュアをサポートする2人のイケメン男性との淡い恋愛模様も描写されることになっている。

プロデューサー陣には前作『ドキドキ!プリキュア』から引き続き東映アニメーションの柴田宏明と朝日放送の土肥繁葉樹が起用され、柴田は「読んで字のごとく、人々に幸せをお届けするプリキュア。
全国のお子さんたち、ご家族の方が日曜朝にハッピーな気持ちになれる作品を目指して鋭意制作中」[2]、土肥は「毎日の生活を送るなかで、人は大なり小なり壁にぶつかり、もがきながら乗り越えようとしているはず。
ときに気持ちが折れそうになったとき、自分を鼓舞し、心の支えとなってくれるのは何か。
『プリキュア』が今でもそうした存在になりうることを、自信を持って訴えたい」[3]と語っている(この他、広告代理店のADKからは、高橋知子が参加)。シリーズディレクターには『ハートキャッチプリキュア!』で同職を務めた長峯達也が、シリーズ構成には『Yes!プリキュア5』シリーズで同職を務め、シリーズ全作に於いて脚本担当として参加している成田良美が起用されている。
また、キャラクターデザインは、『ONE PIECE FILM STRONG WORLD』や長峯の監督作品のひとつである『ONE PIECE FILM Z』などの作画監督を務めた佐藤雅将が手掛けている。
番組放送開始前に都内で行った会見で、土肥は「どんなにつらく厳しい状況でも、気持ちの持ちようで世界が違って見えてくる。
仲間がいれば、力を合わせて前に進むことができる。
そんなメッセージを込めて、お送りします」と語った。
白雪ひめ(キュアプリンセス)役の潘めぐみは「この道でやってくぞ!と決めて10年。
アニメから夢や希望をたくさん浴びてチャージしてきたハピネスを、テレビの前の皆さんに全身全霊で届けたいです!」と熱意を語った。

主題歌はオープニングテーマの歌唱を、AKB48出身の仲谷明香が担当、仲谷にとって、この主題歌がソロ歌手としてのデビュー曲ともなった。
エンディングテーマは、3作連続で、声優でもある吉田仁美が歌うこととなった。

また、本作品ではシリーズ放送開始10周年を記念して、記念ロゴが制作されたほか、放送開始から毎週1回につき1人ずつ番組のオープニング冒頭で『ふたりはプリキュア / ふたりはプリキュア Max Heart』から前作『ドキドキ!プリキュア』までの合計33人の歴代プリキュアによるメッセージ映像が放送される。
第5話からは番組公式サイトの「ストーリー」内で誰が担当するか事前に告知されるようになった。
詳細は各話リストを参照。
このメッセージ映像はDVD・BD版にも収録されており、さらに、YouTubeの東映アニメーション公式チャンネルでメッセージ部分のバックナンバーを視聴できる。
また、2014年10月7日に発刊された「プリキュア新聞」(日刊スポーツ新聞社)の「歴代プリキュア祝福」のページに、映像の一場面と台詞が掲載されている。

前作から引き続き、データ放送やスマートフォンアプリとの連動企画が行われている。
データ放送では着せ替えゲームをすることができ、コーデを完成させて電話(テレドーム)をすることでプレゼントに応募できる。
また、シリーズで初めてオーバーレイ表示を導入し、時刻表示を非表示・通常表示・プリキュア仕様の表示に切り替えることが可能となった。
スマートフォンアプリでは応援することで歴代のプリキュア37人の3Dモデルが貰えるようになっている。
この他、視聴者からのプリキュアの似顔絵投稿を受け付け、番組エンドカードやデータ放送、ABCの公式サイトで公開している。
この番組構成の変更に伴い、Aパート終了時のアイキャッチが画面右下にタイトルロゴが表示されるだけのものになっている(Bパート開始時のアイキャッチは通常通り)。

本作品の第14話「ヒーロー登場! あいつはいかしたすごいやつ!!」(2014年5月4日放送)でプリキュアシリーズ通算500回の放送を迎え、この回のメッセージは「500回記念」の特別版で歴代プリキュアではなく、本作品のプリキュア4人(ラブリー・プリンセス・ハニー・フォーチュン)[注 4]が登場してコメントを述べている。

同年5月26日では、6月8日放送の第19話にて元プロサッカー選手の中山雅史が愛称「ゴン」の役でゲスト出演することが発表された。
また、同年8月17日放送の第28話では、主題歌を担当する仲谷と吉田がハワイのプリキュア「アロ〜ハプリキュア」の役でゲスト出演した。

なお、前作まで発売されていたキュアドールに代わり、本作品からは自由に着せ替え遊びが楽しめるプリキュアプリコーデドールが発売された。
歴代プリキュアのものも発売されている。

ストーリー



地球はクイーンミラージュが統べる謎の国・幻影帝国に侵略されていた。
クイーンミラージュは愛や幸福を嫌い、更に愛を放つプリキュアも不快に思っており、ナマケルダ、ホッシーワ、オレスキー、ファントムの幹部たちに世界からそれらを抹消するよう命じる。
幹部たちは怪物サイアークと戦闘員チョイアークを使役して更なる世界侵略を企む。

彼らは元々アクシアという箱に封印されていたが、ブルースカイ王国王女のヒメルダ・ウインドウ・キュアクイーン・オブ・ザ・ブルースカイこと、白雪ひめが箱を開けたことが原因で封印が解かれ復活してしまい、更に王国も支配されてしまった。
幻影帝国に立ち向かうプリキュアたちは日々ニュースで取りあげられ、世界的に認知されている少女たちの憧れの存在だった。
そうした中、ひめも祖国を幻影帝国から取り戻すべくキュアプリンセスとして日本のぴかりが丘で戦うが、全戦全敗という無残な戦績を残す。
しかもすでに大活躍しているキュアフォーチュンからもアクシアの箱を開けてしまったことなどで叱責をうけてすっかり自暴自棄になり、ブルースカイ王国大使館に引きこもってしまい、ひめの妖精のリボンも困り果てていた。

そんなひめに地球の神であるブルーがひめに愛の結晶を与え、ともに戦う仲間をさがすよう促す。
早速ひめは高い塔から投げ、買い物中の1人の少女に当たる。
その少女はプリキュアに憧れ、困った人を見過ごせない心の持ち主であるぴかりが丘学園に通う中学2年生の愛乃めぐみだった。
ひめはめぐみに話しかけ無事に2人は友人となる。
その直後、2人の前にサイアークが出現して縦横無尽に暴れだす。
ひめはキュアプリンセスとなって戦いに挑むがピンチに陥る。
しかし、めぐみが立ちはだかりひめを助けたいというキモチが愛の結晶に通じ、プリチェンミラーとプリカードが出現する。
めぐみはそれを使いキュアラブリーへと変身、キュアプリンセスとともに「ハピネスチャージプリキュア」を結成して戦いに挑む。
最初はサイアークに躊躇うこともあったが、次第に2人のコンビネーションが合ってきて次々と撃破していく。
たまにピンチに陥ることもあるが、正体を見られたのが縁で協力者となっためぐみの幼なじみの相楽誠司やブルーの助言、百戦錬磨のキュアフォーチュンや突如現れた歌うプリキュア・キュアハニーの助太刀によって事なきを得るが、次第にめぐみとひめはこの2人の正体に疑念を抱くようになる。
その後、めぐみとひめの親友かつクラスメイトの大森ゆうこが自らキュアハニーの正体と明かす。
2人とも最初は驚愕したが、もちろん歓迎してともに戦うことになった。

そんな中、「プリキュアハンター」と称される世界中のプリキュアを次々と倒してきたファントムがぴかりが丘に現れる。
対決したキュアフォーチュンも苦戦を強いられるほど、通り名に恥じない実力を見せる。
そして、この戦いにキュアラブリーが加勢し、キュアフォーチュンの妖精ぐらさんから感謝を述べられる。
これがきっかけでハピプリとキュアフォーチュンが次第に共闘することになっていく。
また、キュアフォーチュンがプリキュアになった経緯も明らかになり、ファントムに倒された姉のキュアテンダーの力を引き継ぎ、姉の敵を取るために戦っていると述べる。
その話を聞いたブルーがひどく動揺するが、キュアラブリーの慰めの言葉を聞いて彼女を抱きしめる。
その時からキュアラブリーの心に変化が訪れた。

そんな経緯もあり転機が訪れ、学園の才女で有名な氷川いおなが自らキュアフォーチュンの正体と明かし、めぐみたちにチーム結成を促す。
また、いおなの姉である氷川まりあがキュアテンダーとも判明する。
しかし、いおなはアクシアの件もあってか、ひめに対する態度は非常に厳しく、更に「ひめとも友達になって!」と言うめぐみもあまり歓迎しなかった。
また、ひめはめぐみといおなが接近したのを見て引きこもってしまうが、めぐみとゆうこの説得で友情を再確認する。
そして、めぐみはいおなも説得するが、いおなはひめを許すことを頑なに拒否しパートナー妖精のぐらさんにさえ強硬な態度を見せる。

そんなさなかファントムが再び現れ、多数のサイアークを使役してぴかりが丘を侵攻する。
しかし、3人の協力やキュアフォーチュンの台頭によりそれらの浄化に成功する。
その後、ファントムがキュアフォーチュンの前に現れ対決するが、突然2人とも姿を消す。
ぐらさんと3人は付近をさがすも見つからず。
それもそのはず、ファントムの目的はキュアフォーチュンを誘い出し、プリキュア墓場と称される異空間へ拉致してキュアフォーチュンを倒すためであった。
キュアフォーチュンはそこで行方不明のまりあを見つけ敵討ちを行うが、ファントムに力の差を見せつけられ、ついに変身も解かれてしまい絶望の淵に立たされ万事休す。

しかし、いおなが封じられるその時だった。
キュアプリンセスたちの「いおなを助けたい!」という強い思いが大使館のミラーゲートに通じ、道が開かれいおなの元へ駆けつける。
その後、キュアプリンセスはこれまで集めたプリカードをいおなに託してプリカードファイルをいっぱいにするよう告げ、キュアラブリーやキュアハニーとともにファントムに挑むも返り討ちにされてしまう。
いおなは託されたカードでファイルを満たし、「友達を助けたい!」と願って新たな変身アイテム・フォーチュンピアノを出現させ、再びキュアフォーチュンに変身してファントムと再戦し見事勝利する。
しかし、ファントムの無様さを見たミラージュがプリキュアたちとブルーの前に現れる。そして、ミラージュはめぐみが放つ「ブルーをおもうキモチ」がしゃくに障り、特に敵視するようになっていく。

その後、ひめといおなが和解し晴れて4人の「ハピネスチャージプリキュア」が結成された。
そして、いおなはチームの強化のため合宿を開催。
めぐみ、ひめ、ゆうこと妖精たちは勿論、誠司やブルーまでも参加。
それに対抗するかのようにオレスキーもナマケルダとホッシーワを引き連れ合宿を遂行する。
また、ゆうこが「世界のキュアハニー」として各国のプリキュアを助けるため派遣され、ハワイではアローハプリキュアとハピネスチャージプリキュアの総勢6人で活躍するなど舞台はついに世界にまで拡大する。
さらに新たなアイテム・シャイニングメイクドレッサーを入手、絶大な威力のハピネスビッグバーンを撃ち強大なサイアークを次々と撃破していく。
そして4人は強化形態イノセントフォームを身に付け一層のパワーアップを果たす。

一方、戦いが進むにつれ幻影帝国の謎も明らかになり、ミラージュはかつてぴかり神社で巫女をしており、ブルーと出会いキュアミラージュとして悪に立ち向かっていたこと、ミラージュの側近であるディープミラーが幹部らに戦いの士気を高めていることが明らかになる。
その後ファントムがぴかりが丘にみたび現れ、めぐみを追い詰めるべくアンラブリーとして近づくが、アクシアの正体であるシャイニングメイクドレッサーを用いた4人の合体技で敗れ去る。
その後、ファントムに封印されていたキュアテンダーが「一番強いプリキュア」として目を付けられ、ミラージュによって悪の力として蘇り尋常ではない戦闘力でハピネスチャージプリキュアと対峙する。
しかし、キュアフォーチュンの姉を思う心と新技でキュアテンダーの洗脳を解くことに成功する。
だが、幹部はおろかミラージュをも操るディープミラーの正体とはいったい…? また、ブルーとミラージュがかつて恋人同士だったことが判明し、使命を優先したブルーにミラージュが傷つき変貌してしまう。
そしてブルーはミラージュのキモチを省みるため、かつチーム解散を危惧しめぐみたちに「プリキュア恋愛禁止」の掟を告げる。
しかし、ブルーに恋心を持っためぐみ、そんなめぐみを見て動揺する誠司、誠司の優しさに一時的に惚れたひめ、同級生に告白されたいおな、3人を応援するゆうこなど、4人は恋愛してもチーム解散どころかむしろ力になることを証明し、ついにブルーの考えを改めさせ掟も撤廃させる。

まりあを助け安堵する4人…、しかしまだ終わりではない。
果たして4人に何が待ち受けているのだろうか…?そして、幻影帝国はいかなる手段で襲い掛かってくるのだろうか…?キュアラブリー、キュアプリンセス、キュアハニー、キュアフォーチュンの4人は、ぴかりが丘の平和と占拠されたブルースカイ王国の奪還のため、クイーンミラージュと幻影帝国へ立ち向かってゆく。

ジャンル変身ヒロイン
戦闘美少女、女児向けアニメ
アニメ
原作東堂いづみ
シリーズディレクター長峯達也
シリーズ構成成田良美
キャラクターデザイン佐藤雅将
音楽高木洋
アニメーション制作東映アニメーション
製作ABC、ADK、東映アニメーション
放送局ABC・テレビ朝日系列
放送期間2014年2月2日
映画 ハピネスチャージプリキュア 人形の国のバレリーナ ちょい見せ
引用元:【朗報】プリキュア、ぱんつはいてない確定

コメント

  • 1.名無しで叶える物語さん

    有能

    +
    0
  • 2.名無しで叶える物語さん

    これはおまんまんですわ

    +
    0
  • 3.名無しで叶える物語さん

    塗り忘れとか以前にカボチャパンツを書き忘れてるじゃない・・・
    これは流石にDVDで修正されそう

    +
    0
  • 4.名無しで叶える物語さん

    黄色の左足の方が笑える

    +
    0
  • 5.名無しで叶える物語さん

    濃厚白濁液ぶっかけまこぴーとかバイブもあったし公式じゃないですかね(真顔)

    +
    0
  • 6.名無しで叶える物語さん

    この前週はかぼぱん丸出しだったけど、これは・・・
    ひめは外国人だけに剃ってるみたいだね

    +
    0
  • 7.名無しで叶える物語さん

    萌豚が1getブヒイイイイイイイイイィィイイイイイイイ

    +
    0

Amazonランキング