【朗報】宮崎駿が語った『千と千尋の神隠し』のラストで豚の集団の中に両親はいないと千尋がわかった理由www

10


宮崎駿がついに語った「『千と千尋の神隠し』のラストで豚の集団の中に両親はいないと千尋が判断したその理由は……………」

1以下、\(^o^)/でVIPがお送りします2014/12/02(火) 04:30:22.89 ID:mJLGTLjJ0.net



豚の集団の中に両親はいないと千尋がわかった理由





「千と千尋の神隠し」が公開されたときね最後の集団をみて、千尋がお父さんとお母さんがそこにいないと何故分かったのか説明していない。
議論しておかないと、説明を求めるタイプの人達がいる。
でも、僕はそういうの大事だと思ってないから。これだけの経験を経てきた千尋は両親がいないことが分かる。
何故分かるか、でも分かるのが人生ですよ。それしかないんですよ。
そんなにここががかけてて、あそこがかけててって指摘が出来るなら、観客が自分で埋めればいいんだから。
僕はそんなところに無駄な時間を費やしたくないんですよ。




2以下、\(^o^)/でVIPがお送りします2014/12/02(火) 04:31:21.44 ID:MJljg2kM0.net







3以下、\(^o^)/でVIPがお送りします2014/12/02(火) 04:31:33.65 ID:egvPejxh0.net

要するに行き当たりばったりのストーリーだったってことか




4以下、\(^o^)/でVIPがお送りします2014/12/02(火) 04:31:46.63 ID:9q+7BoFUp.net

勘かよwww




6以下、\(^o^)/でVIPがお送りします2014/12/02(火) 04:33:34.73 ID:9q+7BoFUp.net

結構製作がギリギリだったんだっけ?
話に矛盾点や欠けてる所があったら『分かる人には分かる』って言って押し通そうとしてるなら酷い話だww




7以下、\(^o^)/でVIPがお送りします2014/12/02(火) 04:33:39.48 ID:3Vnw02q2p.net

これ読んで勘とか言ってる奴アホすぎない?




11以下、\(^o^)/でVIPがお送りします2014/12/02(火) 04:38:57.95 ID:Z2rDjCyaa.net

親子の絆みたいで良いんじゃねっふぃ?




13以下、\(^o^)/でVIPがお送りします2014/12/02(火) 04:39:32.56 ID:h5Hnc/LS0.net

思考の限界を超えたものを語ることはできない
だからこれの正解はない


と解釈してるけどどうなんだ?




14以下、\(^o^)/でVIPがお送りします2014/12/02(火) 04:39:57.46 ID:0z1vhiQG0.net

そうすると太ももが出るんですよ。の不思議な存在感




23以下、\(^o^)/でVIPがお送りします2014/12/02(火) 04:44:07.88 ID:WxJZG21L0.net

>>14
確かに




24以下、\(^o^)/でVIPがお送りします2014/12/02(火) 04:45:54.06 ID:UOBHMeVX0.net

>>14
すごく情熱的でロマンティストなロリコンだなあと思いました




15以下、\(^o^)/でVIPがお送りします2014/12/02(火) 04:40:34.63 ID:STYWpZkP0.net

成長ってそういうもんだ




16以下、\(^o^)/でVIPがお送りします2014/12/02(火) 04:41:17.05 ID:UOBHMeVX0.net

分かるのが人生なのか・・・




18佐藤光2014/12/02(火) 04:42:16.24 ID:SFHZ4tCnK.net

苦団子の効果で霊感が冴えてたとか





19以下、\(^o^)/でVIPがお送りします2014/12/02(火) 04:42:42.19 ID:peQEg8Yd0.net

実はこの中にいると答えた数千の世界戦をタイムリープしてきた




20以下、\(^o^)/でVIPがお送りします2014/12/02(火) 04:42:42.05 ID:d86i+yPWK.net

そう言わせるとなんかカッコイイから




22以下、\(^o^)/でVIPがお送りします2014/12/02(火) 04:43:26.50 ID:UOBHMeVX0.net

>>20
これだよな
パヤオはノリでキャラ動かすの大好きだしむしろそれしかないから




21以下、\(^o^)/でVIPがお送りします2014/12/02(火) 04:43:04.36 ID:+HQSiyf20.net

確かに宮崎アニメって論理じゃないな
ストーリーとかわけわからんところもあるけどなぜか心に来る




25以下、\(^o^)/でVIPがお送りします2014/12/02(火) 04:45:57.55 ID:bsYNrqzT0.net

銭ババアのとこでもらった髪留めの影響かも





32以下、\(^o^)/でVIPがお送りします2014/12/02(火) 04:59:55.46 ID:PeyGLh82p.net

>>25
あれがラストで光るシーンが好き
全て空想や夢に思えても、あれだけが唯一の物証




26以下、\(^o^)/でVIPがお送りします2014/12/02(火) 04:47:42.16 ID:fL1NHlFN0.net

素晴らしい
勘で無く、千尋には絶対的な確信を持って分かっているんだけど
それは大変な経験をした千尋だけにしか分からない事で
おそらく他人が千尋に聞いたとしても、千尋の返事は
「分からない。でも、ただそんな気がするの。」
って言う事だろ?
で、事実そこに両親はいない訳だ。
何か人知を超えたレベルで千尋はそれに気が付いたって事が
『大変な経験』の凄さ、異常さを引き立たせて、説明が難しいほどの事だったと言うイメージを与える。
説明が無い、ロジックで語れない事で千尋の経験に深みを与える。
宮崎駿の天才的な演出法としか言いようが無い。
素晴らしいの一言に尽きる。




30以下、\(^o^)/でVIPがお送りします2014/12/02(火) 04:52:39.08 ID:R1U8ShuO0.net

>>26
経験からくるひらめきや直感を勘と言うのだが

勘でわかった=千尋がそれだけの経験をしてきたって意味だろうに
何故「勘」って部分だけ否定したがるんだ




87以下、\(^o^)/でVIPがお送りします2014/12/02(火) 08:18:55.27 ID:x9bZXQrT0.net

>>26
ほへー




35以下、\(^o^)/でVIPがお送りします2014/12/02(火) 05:06:40.15 ID:fL1NHlFN0.net

>>30
おお、勘だった(笑)
ミスりますた(´・ω・`)
二行目の「勘でなく」を消すの忘れてますたよ( -.-)
全体的には「勘だ」って言ってる文章で「勘でなく」と言う勇気!(笑)




27以下、\(^o^)/でVIPがお送りします2014/12/02(火) 04:50:31.49 ID:ByiO3yMN0.net

ゆたんぽを全部漢字で書いてその意味調べてみ




28以下、\(^o^)/でVIPがお送りします2014/12/02(火) 04:51:21.40 ID:zkTAzNKa0.net

ひでえ




29以下、\(^o^)/でVIPがお送りします2014/12/02(火) 04:51:41.14 ID:8t5hPFby0.net

パヤオ「考えるのめんどくせえーし尺足りないから特に理由なしで」




31以下、\(^o^)/でVIPがお送りします2014/12/02(火) 04:56:54.06 ID:J3XNlUf00.net

マジレスすると両親の豚は服着てんだよね







33以下、\(^o^)/でVIPがお送りします2014/12/02(火) 05:01:35.17 ID:zhsFONWd0.net

単純にBBAはそういうことするやつだって経験でわかったからだろ
そういうのイチイチ作品内で説明する必要はないって事




38以下、\(^o^)/でVIPがお送りします2014/12/02(火) 05:09:29.90 ID:/AjzHQoC0.net

ただわかったふうにかいただけか




40以下、\(^o^)/でVIPがお送りします2014/12/02(火) 05:23:56.03 ID:9L2ey1A50.net

観客に想像で補完させる余地を与えるのは大事なこと
理詰めで手抜きだ何だのほざいてる奴は感性が低いかやっかんでるだけ




42以下、\(^o^)/でVIPがお送りします2014/12/02(火) 06:03:41.95 ID:rr2ZsivUK.net

いい映画の作り方をわかってる奴の発言だな




43以下、\(^o^)/でVIPがお送りします2014/12/02(火) 06:34:24.42 ID:l4hOhBRo0.net

姿が見えなくても、そこに居るのがわかることがあるだろ




48以下、\(^o^)/でVIPがお送りします2014/12/02(火) 07:26:02.33 ID:es/Xp8KxK.net

物語の曖昧さは大事だが
そこで開き直るのはどうかと思うわ




49以下、\(^o^)/でVIPがお送りします2014/12/02(火) 07:27:35.24 ID:lwPZyC7V0.net

ようは物語をドライヴさせるための演出だろ
風立ちぬがつまらんのは
こういうことをしなくなったからだ




51以下、\(^o^)/でVIPがお送りします2014/12/02(火) 07:31:11.46 ID:dpUqcQrp0.net

愛じゃよ




52以下、\(^o^)/でVIPがお送りします2014/12/02(火) 07:33:37.66 ID:ataU42FO0.net

修行や旅? をして成長したからわかるようになったくらいの背景はほしいよね
ご都合ですって言われるともうどうしようもない




53以下、\(^o^)/でVIPがお送りします2014/12/02(火) 07:36:12.84 ID:Ya+FSifw0.net

両親二人なのにチャンスは一回っていう矛盾からかと思ってた




56以下、\(^o^)/でVIPがお送りします2014/12/02(火) 07:38:50.70 ID:NcjXdhqEa.net

勘にだって種類があるだろ

サイコロ転がすのと経験からくる勘
この経験からくる勘って話




57以下、\(^o^)/でVIPがお送りします2014/12/02(火) 07:40:07.69 ID:cLYNknYXK.net

宮崎のはだいたいそうじゃん
答えを明確にしないというか解釈する側に任せる感じ




58以下、\(^o^)/でVIPがお送りします2014/12/02(火) 07:47:37.55 ID:t8sWZ1ZBr.net

なんでも全部説明するのが凡人
説明不足で意味不明になるのがバカ
人に思考の余地を与えるのが天才




62以下、\(^o^)/でVIPがお送りします2014/12/02(火) 07:52:22.77 ID:qc9Nfo+v0.net

>>58
フロムゲーだ!奴らにはフロムゲーが必要だ!!




59以下、\(^o^)/でVIPがお送りします2014/12/02(火) 07:49:53.50 ID:X71nEMKX0.net

千尋の対照として描かれている湯婆婆は同じく変身させられた坊に気づかなかったんだよ
自尊心と欲望に支配されているから
それとは逆に千尋は自分の中の感情や倫理観の中に生きているから気づけた
理屈じゃない心で動けるからカオナシの誘惑にも勝てたんだよ




60以下、\(^o^)/でVIPがお送りします2014/12/02(火) 07:49:54.59 ID:8oiS4oHF0.net

ちゃんと説明する作品ばかりの中で説明しないからウケたんだろ
宮崎流の映画をヒットさせるコツなんだよ
くやしかったらガチガチに説明する作品でヒット飛ばしてみろってこった




61以下、\(^o^)/でVIPがお送りします2014/12/02(火) 07:52:12.15 ID:qW7sA8/g0.net

教えてもらわないと理解できないバカ向けにストーリー作ってないってことでしょ
まあ文豪が言ったら格好いいけどアニメ屋に言われてもな




64以下、\(^o^)/でVIPがお送りします2014/12/02(火) 08:03:34.01 ID:S/dPFAkV0.net

水の都のラストがラティアスかどうかって議論を思い出した





65以下、\(^o^)/でVIPがお送りします2014/12/02(火) 08:03:50.18 ID:PCAVTXTu0.net

あれに対して「なんでわかったの?」
って疑問持つ奴いる事に驚くわ




66以下、\(^o^)/でVIPがお送りします2014/12/02(火) 08:04:50.38 ID:xg6vHYJdE.net

まぁ宮崎はこういうスタイルでしょ




67以下、\(^o^)/でVIPがお送りします2014/12/02(火) 08:05:01.04 ID:qc9Nfo+v0.net

こういう人らとは映画見たくないと思い続けた結果一人で見るようになった




68以下、\(^o^)/でVIPがお送りします2014/12/02(火) 08:05:52.44 ID:vusJOtchM.net

小説なんかでもそうだけどそこは読み手のご想像にお任せしますってパターンはモヤモヤするから嫌い




74以下、\(^o^)/でVIPがお送りします2014/12/02(火) 08:11:35.16 ID:PCAVTXTu0.net

>>68
これはそういうのとは別物だろ




70以下、\(^o^)/でVIPがお送りします2014/12/02(火) 08:08:03.10 ID:C5Dszc4O0.net

うみねこもこんな感じだったろ




72以下、\(^o^)/でVIPがお送りします2014/12/02(火) 08:10:11.45 ID:RaJqDVKH0.net

>>1
物語を作る時はこれで良いと思うけど
現実にこの考え方を持ちこまないで欲しいな…




73以下、\(^o^)/でVIPがお送りします2014/12/02(火) 08:11:13.84 ID:zh5k3Y1fr.net

さっぱりさせたらそこで完結しちゃうから
もやもやしてるからいつまでも語られるようになる




76以下、\(^o^)/でVIPがお送りします2014/12/02(火) 08:11:45.21 ID:beDTRBI60.net

でも分かるよなぁ…




77以下、\(^o^)/でVIPがお送りします2014/12/02(火) 08:12:42.35 ID:yBl0fN5q0.net

これは言及して、もののけのシシガミ様が顔返しただけで簡単に引き下がったことは言及しないのは何故か





82以下、\(^o^)/でVIPがお送りします2014/12/02(火) 08:16:25.36 ID:PCAVTXTu0.net

>>77
元々首探して彷徨ってたんだから
返してもらったら引き下がるの当たり前じゃねえの?




89以下、\(^o^)/でVIPがお送りします2014/12/02(火) 08:19:34.00 ID:qc9Nfo+v0.net

>>82
それ以外にあるのだろうか




79以下、\(^o^)/でVIPがお送りします2014/12/02(火) 08:15:40.20 ID:Mp47TNEP0.net

経験でわかるって言われてもそんな経験あまりないし




83以下、\(^o^)/でVIPがお送りします2014/12/02(火) 08:17:17.09 ID:5JmXkCa7r.net

考える機会も学ぶ動機も門外漢のお絵かき集団が作る娯楽アニメなんぞに求めてないから
そんなもんに考えさせられて胸張る奴は意識高い高卒みたいな滑稽さを感じる




84以下、\(^o^)/でVIPがお送りします2014/12/02(火) 08:18:00.56 ID:I+tCGSTV0.net

ラピュタより後の駿作品はどれも俺には良さが解らないので
どうでもいいっちゃどうでもいい





102以下、\(^o^)/でVIPがお送りします2014/12/02(火) 08:34:03.24 ID:qc9Nfo+v0.net

映画とかを本気に一回で理解しようとするとすごい疲れるからな




116以下、\(^o^)/でVIPがお送りします2014/12/02(火) 09:33:29.79 ID:aOtM8cE50.net

作られたストーリーでこういうのを見ても凄いとは思わんよ




106以下、\(^o^)/でVIPがお送りします2014/12/02(火) 08:42:53.03 ID:z5e3EslHM.net

経験積んだ老人の意見だな
10歳の子供が得た人生経験っていくらあの世界を過ごしたと言ってもさすがにそこまでには至ってない




103以下、\(^o^)/でVIPがお送りします2014/12/02(火) 08:37:22.08 ID:Q6Y9Jwop0.net

苦団子食っちゃう千尋可愛い







あらすじ





トンネルの向こうは、不思議の街でした。

夏のある日、10歳の少女、荻野 千尋(おぎの ちひろ)は、両親とともに車で引越し先の町に向かっていたが、森の中に迷い込み、そこで奇妙なトンネルを見つける。両親は車を停めてトンネルの中へと足を進め、千尋も後を追いかける。トンネルの出口の先には草原の丘が広がっていた。
更に先へ進み、小川を渡ると誰もいない町があり、そこには食欲をそそる匂いが漂っていた。両親は匂いの先の店を見つけ、断りもなしにそこに並ぶ料理を食べ始めてしまう。
一人残された千尋が街の奥に大きな建物を見つけると、謎の少年・ハクが千尋の元へ駆け寄り、日没の前に再び小川を渡って帰らねば、この世界から戻れなくなってしまうと伝える。
しかし時既に遅く、実は両親が食べていたは神々の食物で、呪いを掛けられて豚になってしまっており、小川だったはずの場所は海になってしまっていた。
千尋は再びハクに会い、千尋のことを知っていること、両親を助けるためにはここで仕事をせねばならないということを告げられ、両親を助けようと決心する。

千尋は言われたとおり、ボイラー室で働く釜爺の元へ仕事をもらえるよう頼みに行ったが、釜爺はちょうど食事を持ってきたリンに、八百万の神々が集う湯屋・「油屋(あぶらや)」の経営者である湯婆婆の元へ連れて行くよう指示した。
千尋は湯婆婆の威圧的な態度に負けず懇願し、結果的に油屋で働くことを認められた。湯婆婆は千尋の名前を奪い、「千」という新しい名を与える。千はリンに付き、髪を結び、新たな服を着て油屋の下働きとして働くことになる。
人間ということで周囲に疎まれ、仕事にも慣れない日々が続く中、千はある雨の日油屋の庭に立っていた謎の仮面の男・カオナシをお客様と思い、油屋の中に優しく招き入れる。

ある日、千は寝ているところをハクに起こされた。
豚になった両親を見るも、2人で会話する中で元気づけられ、自身の名が千尋であることに改めて気付く。ハクは、湯婆婆が相手の名(=個性)を奪うことで自分の支配下に置くことが出来る能力を持っていることを伝え、千尋という名を忘れないよう忠告する。ハクが去った後、千は白い竜を空に見つけた。
その晩、リンと共に大湯の掃除をしていたが、あまりの大変さにリンは千に番台から薬湯の札を持ってくるよう頼む。番台は千にまともに取り合わず接客をこなしていたが、それを見ていたカオナシが番台の机から札を勝手に抜き取り、千に渡した。礼を言ってリンのもとに戻った直後、強烈な異臭を放つオクサレ様が油屋にやってきた。
異臭を放つオクサレ様の応対を千が押し付けられるも、もらった札と自身の機転により、オクサレ様の正体が龍の姿をした河の神であることを突き止め、苦団子という綺麗な泥団子を受け取る。更にオクサレ様が放出したヘドロから大量の砂金まで見つかり、従業員たちはこれに歓喜した。この実績から千尋は湯婆婆を始めとする他の従業員に受け入れられた。

翌日、千が目覚めると、営業のない午前中であるにもかかわらず寝室には誰もいなかった。
千が一人で外を眺めていると、紙の鳥のようなものにまとわりつかれている満身創痍の白い竜を発見する。千はそれがハクの化身であると勘付き、自分の元へと呼び寄せた。
その後竜が湯婆婆の部屋へと入っていくのを見た千はハクの危機を察し、湯婆婆の元へ向かう。
湯屋に降りてきた千が見たのは、カオナシがバラ撒く砂金で歓喜に沸き立つ従業員たちの姿だった。
千を見たカオナシは千だけに金を渡そうとするものの、千は金はいらないと言って湯婆婆のところへ去った。
それに激昂したカオナシは暴れだし、次々と従業員を食い始めた。

湯婆婆の部屋に来た千は、血まみれで床に横たわる白い竜を見つけた。
そこへ湯婆婆の双子の姉・銭婆が魔法で現れ、騒ぐ湯婆婆の息子(坊)と手先のカラス(湯バード)をそれぞれネズミと黒い小鳥に変え、代わりに3体の頭(かしら)を坊の姿に変えた。
実はハクは湯婆婆の手先で、この時も銭婆の印を盗んできていた。銭婆が去った後、千はハクを助けたい一心で苦団子を飲み込ませ、印を取り戻すとともに、湯婆婆が自身に従わせるようハクにかけていた呪いを解く。
千は、その呪いを解いても回復しないハクを見て自分が代わりに銭婆の元へ謝りに行くと決心し、釜爺から銭婆の元へ行くための電車の切符をもらった。

カオナシが自分を呼んでいることを知った千は、姿を変えられた湯バードと坊とともにカオナシのいる部屋へ来るも、湯婆婆は坊を見て「汚らしいネズミだ」と言い放った。カオナシは部屋に来た千に何がほしいかと尋ねるも、千に「私の欲しいものは、あなたには出せない」と告げられ、再び暴れだした。
千に苦団子を与えられたカオナシは、これまで飲み込んだものを全て吐き出し落ち着きを取り戻した。
そして千は坊に湯バード、勝手に付いてきたカオナシと共に電車で銭婆の元へ着き、真っ先に印を返却した。
湯婆婆と違って温和な性格の銭婆は千から詳しい話を聞き、ハクにかけた印を盗んだ呪いを解いてやった。行き場のなかったカオナシは銭婆の元へ残ることにし、千は銭婆から髪留めを受け取り、魔法を解かれてもなお元の姿には戻ろうとしない坊と湯バードと共に銭婆の家を後にした。
一方油屋では、カオナシに一度飲み込まれた従業員たちが、両親と再会したいという千の望みを叶えてやってくれと湯婆婆に懇願していた。

全快したハクが龍の姿で千たちを迎えに来たが、帰る途中で、千はハクの正体が自身が幼少の頃に溺れたコハク川であることに気付く。
ハクも自身が「ニギハヤミコハクヌシ」という名であることを思い出し、心身ともに真の姿に戻る。油屋へ着いたハクは坊にかけられていた魔法のことを湯婆婆に明かし、元の姿に戻った坊とともに千の望みを叶えるよう強く頼み込んだ。
坊がネズミで、これまで坊と思っていたのが頭であったことを知って唖然とする湯婆婆はそれを仕方なく受け入れ、契約書と8匹の豚を千の前に用意した。湯婆婆はこの中から両親を選べといい、もし一発で当てられなければこの世界から帰ることは出来ないと告げる。

千はその8匹の中に両親はいないと答え、見事的中。湯婆婆が手にしていた契約書も消えた。千尋は油屋の従業員の歓喜を背に、ハクに小川まで案内された。
ハクは千尋に、トンネルを抜けるまで振り向いてはいけないと伝え、千尋は一人小川を渡り、両親と再会することが出来た。髪を結んだままの千尋は両親とともにトンネルを潜り、車で改めて引越し先へ戻った。

千と千尋の神隠し
千と千尋の神隠し – あの夏へ
引用元:宮崎駿がついに語った「『千と千尋の神隠し』のラストで豚の集団の中に両親はいないと千尋が判断したその理由は……………」

コメント

  • 1.名無しで叶える物語さん

    人間、まだ科学的に判断できない直感的な感覚があるんだろうね
    将来的には何かしら理由づけできるけど、今は絆とか愛とかで「分かる」そんな感覚
    1から10まで説明しなきゃ納得しないのは資本主義・実利主義・科学主義の弊害だろうね

    +
    -1
  • 2.名無しで叶える物語さん

    生前、黒澤明監督も言っている。
    最近の映画は説明が多すぎる、と。
    視聴者の入り込む余地がないとだめなんだよ
    エヴァはその典型。

    +
    0
  • 3.名無しで叶える物語さん

    でも、もののけ姫は登場人物の行動原理は理詰めで説明できるものだけだったし、事実裏設定として監督もインタビューに答えてるしな
    一見理解できない行動の理由が分かった時の快感っていうの重要だと思うけどね

    +
    0
  • 4.名無しで叶える物語さん

    ここにお父さんはいないわ(適当)

    +
    0
  • 5.名無しで叶える物語さん

    愛なんだよなぁ

    +
    0
  • 6.名無しで叶える物語さん

    バルス

    +
    0
  • 7.名無しで叶える物語さん

    勘です!

    +
    0
  • 8.名無しで叶える物語さん

    木村が1getズサー⊂(゚Д゚*⊂⌒`つ≡≡≡≡≡

    +
    0
  • 9.名無しで叶える物語さん

    ※6
    絶対バルスってコメントあるだろうと思って見たらあった

    +
    0
  • 10.名無しで叶える物語さん

    エヴァ馬鹿にすんなよ。矛盾の無い考察できるレベルの作品が何れ程優秀か解ってないのかよ。
    つーか可笑しくね? なんでブヒブヒ食ってる時と飼育小屋でブヒブヒ言ってるときのサイズが違うんだよ、この能無し共。先入観に囚われんなよ、もう少し物事を柔軟に考えろ。

    +
    0

Amazonランキング