ことり「まずうちさぁ、ぶる~べりぃとれいん・・・あんだけど・・・乗ってかない?」穂乃果「ああ~いいっすね~」

1

1名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/2015/03/14(土) 01:08:23.75 ID:FndqPdWv.net

ことり「こ↑こ↓」

穂乃果「へぇ~、すっごい大きい」

ガチャン!ドゴン!

ことり「入って、どうぞ」

穂乃果「お邪魔しまぁ~す」




3名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/2015/03/14(土) 01:10:19.28 ID:ciBF+Np7.net

ギィー、ガッタン!

ことり「†悔いを改めて†」

穂乃果「あっ…本当に大きいっすね~」

※ぶるーべりーとれいん内のソファに座る2人

穂乃果「今日は本当疲れましたよー」

ことり「ねー今日練習きつかったねー」

穂乃果「ふぁい…」

ことり「まぁラブライブ近いからね、しょうがないね」




4名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/2015/03/14(土) 01:10:56.48 ID:ciBF+Np7.net

ことり「まずぶるーべりぃとれいんさぁ…屋上、あんだけど…」

穂乃果「はえ~」

ことり「焼いてかない?」

穂乃果「ああ、いいっスねえ~」

ことり「うん」




5名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/2015/03/14(土) 01:11:32.46 ID:JP4jQ7jZ.net

レズはホモ(真理)




6名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/2015/03/14(土) 01:12:05.36 ID:ciBF+Np7.net

※2人で競泳水着に着替える

穂乃果「見られないすかね…?」

ことり「大丈夫でしょ…まあ、多少はね?」

穂乃果「暑いっすねー」

ことり「暑いねー。コインロッカー?」

穂乃果「ああ…」

ことり「塗ってやるわ」

穂乃果「あー、ありがとうございます」

※穂乃果にオイルを塗りながらわざとらしく股間を触る

ことり「濡れてんぜ。溜まってんなぁ、おい」

穂乃果「そんなことないっすよ…」
穂乃果「ことりだめっすよ…」

ことり「どんぐらいやってないの?」

穂乃果「2ヶ月くらい…」

ことり「2ヶ月…だいぶ溜まってんじゃん危ないじゃん」※野獣(猛禽類)の眼光




8名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/2015/03/14(土) 01:13:37.31 ID:N0YD3mpM.net

野鳥先輩




9名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/2015/03/14(土) 01:13:57.96 ID:a9vu42by.net

いいゾ~




10名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/2015/03/14(土) 01:16:22.45 ID:ciBF+Np7.net

※交代し、穂乃果がオイルを塗る

ことり「あんまり上手いから気持ちよくなってきた…」

ことり「濡れてきちゃったよ…」

穂乃果「フッ(笑顔)」

ことり「これ以上やると気持ち良くなっちゃう。もういいよ。ヤバイヤバイ」

ことり「喉渇いた…喉渇かない?」

穂乃果「あー、喉渇きましたね」

ことり「何か飲み物持ってくる。ちょっと待ってて」

穂乃果「はい」

※ことり、台所でコップにアイスティーを注ぐ
※さらにアイスティーに睡眠薬らしき白い粉を混入、サーッ!(迫真)
※ことり、アイスティーを持って屋上へ




11名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/2015/03/14(土) 01:22:15.76 ID:ciBF+Np7.net

ことり「おまたせ!」

穂乃果「あっ」

ことり「アイスティーしかなかったけどいいかな?」

穂乃果「ハイハイ!」
穂乃果「いただきまーす」

ことり「どうぞー」

※一気にアイスティー(睡眠薬入り)を飲み干す穂乃果を尻目に再び不気味な笑みを浮かべることり

ことり「焼けたかな?ちょっと…」
ことり(自分を見て) 「これもうわかんねえな、お前どう?」

ことり「いいじゃん。きれいきれいきれい。すっげえ白くなってる。はっきりわかんだね。」

ことり(穂乃果の水着跡を指でなぞりながら)「この辺がセクシーでエロい!」




12名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/2015/03/14(土) 01:24:18.96 ID:RBzdCUK4.net

あくしろよ




13名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/2015/03/14(土) 01:25:40.82 ID:ciBF+Np7.net

ことり 「曇ってきたな。そろそろ中へ戻るか」

※穂乃果、薬が回ってふらついてしまう

ことり(穂乃果を支えながら)「おっ!大丈夫か大丈夫か?」

穂乃果「大丈夫です…」

※そのまま穂乃果を支えて室内へ…そしてことりはついに猛禽類と化す…

※両腕を拘束した穂乃果をどこかで見た地下室のソファに寝かせ、荒い息をしながら全身を舐め回す

ことり「ハァ…ハァ…チュパ!チュンチュン!」




15名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/2015/03/14(土) 01:29:08.18 ID:ciBF+Np7.net

※途中で穂乃果が目を覚ます

穂乃果「ことりちゃん…!?何してんすか!?やめてくださいよ、本当に!?」

ことり「暴れんなよ…!暴れんなよ!」
※腹に顔をグリグリ押しつける

穂乃果「ことりちゃん!?ちょっと、まずいですよ!?」

ことり「いいだろ!ほのかちゃん…」

穂乃果「やめてください…」

ことり「な、な、暴れんなって!」

穂乃果「ちょっ!っと!?」

※暴れる穂乃果を黙らせるため、媚薬をハンカチで浸す




16名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/2015/03/14(土) 01:29:41.62 ID:FbQqNk+c.net

グモッチュイーーンかな?




17名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/2015/03/14(土) 01:32:46.80 ID:myX5dcuc.net

あくしろよ




18名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/2015/03/14(土) 01:35:33.92 ID:ciBF+Np7.net

穂乃果「な、何してんすか!?ちょっとホントに!?」

※穂乃果の口と鼻にハンカチを押し付ける。

穂乃果「う、羽毛」

※まさに猛禽類のような動きで動きの止まった穂乃果を舐め回す




19名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/2015/03/14(土) 01:36:30.71 ID:QpOyHBBW.net

やわらかスマホすき




20名無しで叶える物語(ぎょうざ)@\(^o^)/2015/03/14(土) 01:37:20.97 ID:5Sv6YlEv.net

まくらがでかい




21名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/2015/03/14(土) 01:40:46.85 ID:ciBF+Np7.net

ことり「ハノケチャン、気持ちいいか?気持ちいいだろ?」

穂乃果「う、うん…」

ことり「ハノケチャンのことが大好きだったんだよ!(迫真)」

穂乃果「ん!」

(穂乃果のパンツを脱がせ、熟練の舌使いで責めた後、尻舐めによがる穂乃果を見て)
ことり「いいのka~?」

※ことり、直立してパンツを脱ぎ穂乃果に馬乗りになる
そのまま自分の股間を舐めさせる

ことり「オォ~、気持ちいいよぉ…」




23名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/2015/03/14(土) 01:45:46.76 ID:ciBF+Np7.net

大腿筋を脈動させて腰を繰り出す
ことり「舌使ってぇ・・」
ことり「気持ちいいよぉ・・」
ことり「アーそれいいよぉ・・」

※ことり、自らにペ●スバンドを装着。
そしてまんぐり返しの穂乃果にペニバンのペ●スを挿入。穂乃果の喘ぎが響き渡る。

ことり「ハノケチャン、気持ちいい?」

穂乃果「キモチイイ…」

ことり 「気持ちいぃ?」

穂乃果「ン、キモチイイ、キモチイイよぉことりちゃん…」

※穂乃果を横向けにして挿入

穂乃果「気持ちぃぃ…気持ちいいよぉ…」




24名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/2015/03/14(土) 01:47:03.15 ID:HilJMExs.net

園田ァ…




25名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/2015/03/14(土) 01:48:45.35 ID:j6gT44LU.net

星空ァ…




26名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/2015/03/14(土) 01:50:09.53 ID:ciBF+Np7.net

※正常位で挿入
穂乃果「あん、ぁあん、あん…♡」

ことり 「気持ちいいでしょ♡、わたしまで気持ちよくなってきちゃった…」

※ことり、一生懸命な表情で穂乃果をバックで責める

穂乃果「ハノケチャン♡!(高音)」

穂乃果「アン!アン!アン!アン!…(そのまま絶頂)」




27名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/2015/03/14(土) 01:52:04.47 ID:nMYpR/9H.net

これは二人とも 生えてるのか(興味)




29名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/2015/03/14(土) 01:56:42.05 ID:ciBF+Np7.net

※ことり、ペニバンを穂乃果に渡し装着させる。穂乃果が攻めにまわる。正常位に移行。

穂乃果の挿入をカエルのように開脚し、鳥の雛の如き表情で待ち受けることり。

ことり「ああ、気持ちいい…。いいよぉ…ハァ、ハァ…♡」

(そのまま穂乃果にキスされ)
ことり「アアッー、アッ、ンアッ♡…」

ことり「アアッー♡ハァハァ…♡イキスギだよぉ…♡いくぅ!いくいくぅ♡」

ことり「アッ…んあ…♡」 (絶頂)




30名無しで叶える物語(しまむら)@\(^o^)/2015/03/14(土) 02:03:47.34 ID:V4rA69jg.net

かわいさと汚さの間で息子が戸惑っている




31名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/2015/03/14(土) 02:05:02.28 ID:ciBF+Np7.net

※ことり、双方向にペ●ス部分が着いた性用具を取り出し、穂乃果と挿入しあう

ことり「アッー…♡アッーアッ♡アッー♡」

ことり「ウン♡ウン♡ウン♡ウンッ!・・」

穂乃果「ことりちゃん…♡潮吹●そ…アッー♡」

ことり「いいよ♡来て♡」

ことり「いっぱい出して♡…ファッ!?」

※穂乃果が潮を吹きすぎて顔にかかってしまい、若干顔を曇らせることり

~二人は幸せなキスをして終了~




32名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/2015/03/14(土) 02:05:17.41 ID:tj+x5Tow.net

ホモはホモスレへ




35名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/2015/03/14(土) 02:07:26.44 ID:zq1UPb88.net

もっと書けよ
おら、あくしろよ




37名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/2015/03/14(土) 02:11:56.83 ID:myX5dcuc.net

書いてどうぞ




38名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/2015/03/14(土) 02:13:30.73 ID:ciBF+Np7.net

次の話に行くゾ


(和室で服を脱ぎだすにこりんぱな)

凛「にゃああああー!キツかったにゃ今日は」

にこ「ねぇー今日はもうすごいキツかったわよ」

凛「何でこんなキツいのかにゃ、サボりたくなるにゃスクールアイドル」

にこ「本当どうしましょうね、にこもねぇ」




39名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/2015/03/14(土) 02:17:19.30 ID:ciBF+Np7.net

お風呂で汗を流そうと考えるにこりんぱな

凛「にこちゃん脱ぐの速いにゃ…」

にこ「シャツがねえ、もうビショビショなのよ」

花陽「ウフフ」

凛「早くお風呂でさっぱりしたいにゃ~」

にこ「早く入ろりましょうよ」

花陽「そうだね」




41名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/2015/03/14(土) 02:21:56.44 ID:ciBF+Np7.net

凛「にゃ~、あ、にこちゃん待ってよぉ」

凛「かよちん、早く早く!」
にこ「花陽早くしなさいよ~」

(3人で狭い風呂場で入浴)
凛「まず背中洗ってあげるにゃ♫」

にこ「ありがと」

凛「今日は疲れちゃったね」

にこ「ええ、大変だったわー」

凛「こんなん毎日続いたら辞めたくなっちゃうにゃ」

にこ「花陽も今日疲れたわよね?ねぇ」

花陽「本当疲れたちゃったね」

にこ「なあ?」




42名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/2015/03/14(土) 02:26:26.73 ID:ciBF+Np7.net

凛「じゃあ流すねー」

にこ「うん、凛、お願い」

凛「にゃー、頭いくよー」

にこ「ええ、もう一回お願い」

凛「いいかにゃ?ハーイ」

(湯船から凛とにこをチラチラ見る花陽)

にこ「凛、サンキュ」
にこ「次…花陽、あんたもよ」




43名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/2015/03/14(土) 02:33:43.36 ID:ciBF+Np7.net

花陽「えぇ?私もやるの?」

にこ「当たり前でしょ、ねぇ凛?」

凛「にゃあ、凛もやったんだからかよちんもやるにゃ」

(しぶしぶ恥ずかしそうに、にこの体を洗い始める花陽)
にこ「…ふあー疲れたあぁ」
にこ「花陽も結構、洗い方うまいじゃない」

花陽「ほんと?ありがとう♫」

(にこの股間がジワジワと濡れ始める)

凛「かーよちんっ♫凛も後から洗ってー、お願いにゃー♡」

花陽「えー」




44名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/2015/03/14(土) 02:33:59.66 ID:dgHJctum.net

俺ノンケなんだけど見てていいですか?




47名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/2015/03/14(土) 02:53:53.79 ID:ciBF+Np7.net

多少とばしてるけど許して欲しいゾ


(お風呂からあがり、しばらく和室でくつろぐ3人)
凛「にこちゃん、夜中お腹空かないかにゃ?」

にこ「確かにお腹空くわね~」

凛「だよねだよね?♫」
凛「この辺に美味しいラーメン屋さん来てるらしいよ♫」

にこ「あら?そうなの?」

凛「行ってみないかにゃ?」

にこ「いきたいわねー」

凛「じゃあ今日の夜行こうねっ!♫」




48名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/2015/03/14(土) 02:59:46.11 ID:ciBF+Np7.net

にこ「そうね。あっそうだ!ねぇ花陽!」

花陽「えっ、何?」

にこ「あんたさぁ、さっき私たちが着替えてる時、チラチラ見てたわよね?」

花陽「いや、見てないよ…」

にこ「嘘付かないで、絶対見てたわよ」

花陽「えぇ…何で私が女の子の裸見る必要あるの?(正論)」

凛「あっかよちんさ、さっき脱ぎ終わった時にさ、呼んでもなかなか出て来なかったにゃ?」

にこ「そうよ」

花陽「いっ、いやそんなこと…」

にこ「見たいんだったら見せてあげるわよ。ホラ。」




49名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/2015/03/14(土) 03:04:48.13 ID:ciBF+Np7.net

(花陽に自分の割れ目を見せつけるにこ)
にこ「ほら見なさいよ。ほら♫」

凛「何やってんのかよちん、見なきゃダメだにゃ。逃げちゃダメだよ~♫」

(にこ、花陽の背後に移動)
にこ「ホラ、花陽見なさい」

凛「なんだにゃー、早く見るにゃー」

花陽「やめてよ。いやだ…」

にこ「嬉しいでしょ~?ほらほらぁ♫」

花陽「やめてよ…」




50名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/2015/03/14(土) 03:14:01.37 ID:ciBF+Np7.net

にこ「ほらあ♫」

凛「ほらぁ、かよちん舌使いなよ~」

花陽「やめて…」

にこ「ほら♫」(にこ、股間を花陽の顔に押し付ける)

花陽「ンッ!ンッー、ンッー!」

凛「もっと舌使うにゃ~♫にこちゃん気持ちいい?」

にこ「上手いじゃない♡」

凛「後から凛にもやってほしいにゃ、何か溜まっちゃっててさぁ♡」

にこ「おお、いいわ~これ♡」

凛「いいのかにゃ!?オォー♡かよちんもっと美味しそうに舐めなよぉ~♡」

花陽「ンンー、オホッ…」

にこ「もっと舌使いなさいよ♡ホラホラ♡」

凛「かよちん美味しい?もっと美味しそうに舐めるにゃ♡」

にこ「もっと中まで舐めなさいよ♡」

凛「奥までホラホラ♡」
凛「凛のも頼むにゃー!♡」(凛脱ぎ)




52名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/2015/03/14(土) 03:16:48.64 ID:IAM6S3qw.net

ポッチャモ…




55名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/2015/03/14(土) 03:31:38.87 ID:ciBF+Np7.net

にこ「ホラ、ホラホラホラ♡頼むわよ♡」

凛「こっちは手だにゃ♡」
凛「ホラホラ手だにゃ手♡ホラホラ…」

凛「んっ♡…んっ♡かよちん凛にも舌使って欲しいにゃ~♡」
凛「あぁ~いいにゃあぁいいにゃいいにゃいいにゃ♡」
凛「…かよちん、ちょっと歯当たってる(指摘)」

花陽「んっ…んっ…♡」


(にこと凛、今度は自分らが花陽の肝心な所を舐めようとする)

凛「にゃ~♡フゥー♡…かよちん、かよちんもして欲しいでしょ?ねぇ?ほら、脱いで脱いで!にこちゃんそっちつかまえて!」

にこ「やられたいでしょ?ほら、脱ぎなさいよ♫逃げないで♫」

凛「かよちん脱いで脱いで♫ホラ!手!手!手!(にこに命令)」




56名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/2015/03/14(土) 03:32:33.78 ID:53eFZdrT.net

清潔なキャラクターを起用してなお残る汚さ




57名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/2015/03/14(土) 03:38:10.18 ID:ciBF+Np7.net

にこ「脱いで、脱いで♫ホラ、ホラ、ホラ♫」

木村「いやだよぉ、ピャー!」

凛「かよちんちゃんとやらなきゃ~♡」
(逃げる花陽を捕まえ押さえつける二人。
にこが上から舐めさせ、凛が下から花陽のを舐める)

凛「うれしい?♡ちゃんと舐めなよ?にこちゃん気持ちいい?」

にこ「う…んっ♡、いいわよ♡」

花陽「ンッ、ンッ…♡」

凛「もっと舌使ってさ♡」

にこ「あぁー♡イイわぁ♡」




59名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/2015/03/14(土) 03:48:39.62 ID:ciBF+Np7.net

凛「かよちんしっかり舌使って舐めるんだよ?」
凛「…かよちんなかなか濡れないにゃ…じゃあ凛が感じさせてあげる!しょうがないにゃ…ほらいくにゃ♡」
(そういって凛、さらに花陽のをいじくりまわす)

にこ「じゃあにこの方は…お尻の穴舐めて♡」

花陽「え?」

にこ「ホラ♡」

凛「ンーッ♡かよちん気持ちいい?」

にこ「花陽に感じさせてあげてね?」

凛「ん、わかってるにゃ♡」


(にこのア●ルを舐めさせられながら凛にいじくりまわされる花陽)

凛「かよちん気持ちいいー?」

花陽「ひもちぃぃ…♡」


(いきなり体勢変更し、まんぐり返しにした花陽の上に凛がのしかかってア●ルを舐めさせ、にこが花陽のア●ルを舐める)

にこ「気持ちいい♡?お尻の穴舐められて、花陽♡?」
にこ「何よ…もしかしてあんたお尻の穴舐められたことあるの誰かに…」




61名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/2015/03/14(土) 03:54:22.20 ID:ciBF+Np7.net

疲れたンゴ




75名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/2015/03/14(土) 10:26:14.85 ID:N0YD3mpM.net

何やってんだこいつら…(SNJ)




84名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/2015/03/14(土) 14:34:28.81 ID:ciBF+Np7.net

ホモの方達に申し訳ないのでさげ進行で行くゾ、ヌッ!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~
少し嫉妬するにこだがプレイは続く

にこ「どう花陽?気持ちいいでしょ♡?」

花陽「気持ちいいデス…♡」

凛「かよちん嬉しいー?♫」

(頷きつつ、女同士のレズの味に驚く花陽)
(その後、体位がどんどん変わっていき、黙々と迫真のプレイが続く)

凛「もっと奥まで指いれてにゃ…!(三度目のにこに命令)」
凛「イくにゃ♡イくにゃ♡イクイク…♡ハァ…ハァ…ハァ…ニャッ!♡…ウッ、ハァ、ハァ、ハァ、ハァ、ハァ、 ニャッ!♡ ハァ、ハァ、ハァー…♡」
(にこに責められ凛絶頂、凛ギブアップ)

(花陽とにこの絡みの末、両者絶頂し(花陽は満面の笑みで)にこりんぱなの3Pレズプレイは仲良く終了)
(その後、彼女らが美味いラーメンを食べに行ったかどうかは定かではない)







85名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/2015/03/14(土) 14:41:54.37 ID:ciBF+Np7.net

ソファーに腰掛ける花陽(何故か右脚が光っている)

インタビュアーことり「じゃあ、まず年齢を教えてくれるかな?(・8・)」

花陽「えっと、15歳デス」

(・8・)「15歳? もう高校生なの?じゃあ…」

花陽「高校生デス」

(・8・)「高校生?あっ…(察し)ふ~ん…え、身長・体重はどれくらいあるの?」

花陽「え~と、身長が156cmで、体重が46.3kgデス」




86名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/2015/03/14(土) 14:45:40.83 ID:onG35MtH.net

もう始まってる!(ホモガキ)




87名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/2015/03/14(土) 14:48:08.35 ID:ciBF+Np7.net

(・8・)「チュン、46.3kg。今なんかやってるの?スポーツ…すごいおっぱい大きいよね」

花陽「特にはやってないんすけど、スクールアイドルなのでトゥレーニングはし、やってマス♫」

(・8・)「あ、トレーニングやってるんだ。…っていうのはウェイトトレーニングみたいな?」

花陽「ん、そうデスネ」

(・8・)「んー…週、どれくらいやってるの?」

花陽「週…三日から四日ぐらいデスネ」

(・8・)「チュン…。結構、なに、昔からそういうむっちり……した感じだったの?体つきは?」

花陽「そうだよ~。昔は太ってたから結構。少しずつ運動していったの♫」

(・8・)「チュン。で、体重が、体重を落として…」

花陽「落として。そうだね♫」

(・8・)「へえ~…」




88名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/2015/03/14(土) 14:55:13.09 ID:ciBF+Np7.net

(ノンケAVを全裸で鑑賞する花陽。心なしか嫌そうな顔をしている)

(・8・)「カン↑チョ↓(高音)…っていうのしたことある?」

花陽「ないデス(即答)」

AV「あッ…はぁン……あっ」
AV「はぁ……はぁ……んんっ…あんっ↑…はぁ」

(・8・)「あ、無いんだ~♫それをちょっとやってもらうから♫」

(カメラに花陽の肛門のどアップが映される。中央に添えられた花陽の肛門にカンチ●ウが入れられる)

(・8・)「じゃあちょっと力抜いてて。……どう?(カンチ●ウの)棒、入ったのわかる?細いの…♫」

花陽「わかるよ」

(・8・)「分かる?じゃあ液、入れるからね♫」(注入)
(・8・)「じゃあ、抜くね~♫どう?液、入ったのわかった?」

花陽「…ワカリマスワカリマス」




89名無しで叶える物語(聖火リレー)@\(^o^)/2015/03/14(土) 15:01:54.09 ID:ZR2MdAtk.net

いいゾ~コレ




90名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/2015/03/14(土) 15:02:32.08 ID:ciBF+Np7.net

(・8・)「どう?出そう?♫」

花陽「ダソウトオモエバ(王者の風格)」

(・8・)「あ、出るう♫って感じ?」

花陽「すぐに来るものなのかな?」

(・8・)「ん~、結構、入れて2、3分ぐらいすると、結構、お腹がゴロゴロゴロ~(高音)ってしてくるからぁ♫」

(いつもの学校のトイレ。今にも飛び出しそうな躍動感溢れるカエルみたいな座り方で便器に跨る花陽)

(・8・)「どお?まだ来ない?」

花陽「いや、で~、出るよ、タブン」

(・8・)「んー…。もし…出すんだったらさぁ♫」

花陽「ダシチャッテイイ?」

(・8・)「うん♪」

(おもむろに力みだす花陽の表情。米俵のような気迫溢れる顔立ちにて、糞の放出を試みる)
(ぽっ、ちょっぽっ、ずぼぼっ!)
(…ずぼぼぼぼぼ、ぽぢょぽ↑ ブッチッパ!(迫真))




93名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/2015/03/14(土) 16:28:19.72 ID:FbQqNk+c.net

花陽「駄目です」ブリブリブリブリッ!ブパッ!ブボボッ!ブリブリブッ!―ブッチッパ!




94名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/2015/03/14(土) 16:41:12.69 ID:ciBF+Np7.net

(に゛ゅっ、ぢゅっぷっ、ポン!(迫真))

(全てをやりとげた女の表情の花陽)





(・8・)「結構出たね?♫」

花陽「うん、もう出ない…よ」

(・8・)「もう出ない?」
(まだ(・8・)が何か喋っているが、唐突にフェードアウトして終了)




95名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/2015/03/14(土) 16:47:51.35 ID:ciBF+Np7.net

(・8・)「海未ちゃん♫彼氏とかいるぅ?今」

海未「今はいないです」

(・8・)「今はいない?いつまでいたの?」

海未「こ…去年ですねぇ」

(・8・)「去年?」

海未「はい」

(・8・)「ふーん」
(・8・)「風俗とかは行くの?」

海未「行ったことありますよ」

(・8・)「どういう系統が好きなの?」




96名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/2015/03/14(土) 16:50:55.22 ID:STNF7Htx.net

女子道を征く




97名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/2015/03/14(土) 16:53:12.37 ID:ciBF+Np7.net

海未「そうですね…やっぱり私は武士道を征くソープ系ですかね」

(・8・)「ああソープぅ?高いでしょでもソープ」

海未「ピンキリですよね、でも」

(・8・)「ふーん」

海未「はい」

(・8・)「じゃあオ●ニーとかっていうのは?♫」

海未「やりますねぇ!」

(・8・)「やるんだ」

海未「やりますやります」

(・8・)「ふーん♫」
(・8・)「週何回とか、そういうのはある?」




99名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/2015/03/14(土) 16:57:44.97 ID:ciBF+Np7.net

海未「週…うーん…何回っていう感じじゃなくて、でも頻繁に、やってますね」

(・8・)「やってる?」

海未「はい」

(・8・)「じゃあ…えー…最近いつやったの?♫」

海未「最近は…3…日前」

(・8・)「3日前、ふーん♫」
(・8・)「それだけ体…鍛えてれば自信あるでしょ」

海未「いやーそうでもないですよ」

(・8・)「うそ?」

海未「服とか結構困りますよ」

(・8・)「ああー(高音)」

海未「サイズ合わなくて」

(・8・)「サイズ合わなくて?」

海未「はい」




100名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/2015/03/14(土) 17:04:24.99 ID:ciBF+Np7.net

(・8・)「ことり、海未ちゃんの鍛えたカラダみたいなぁ♫」

海未「もぅ…ことりがいうなら仕方ありませんねぇ」

(・8・)「結構水着の跡がついてるね」

海未「そうなんですよ」

(・8・)「うん♫」

海未「行ったばっかりなんで」

(・8・)「そうなんだ♫」
(・8・)「結構、じゃあ海…こう日焼けとかする時は、あのー…そういう競泳用の…水着とか、着る?」

海未「焼くときは!」

(・8・)「焼くときだけなんだ」

海未「普通に海遊びに行くときは、別…にビキニ…普通の水着ですね」

(・8・)「ふーん♫」




102名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/2015/03/14(土) 17:09:27.59 ID:ciBF+Np7.net

(・8・)「ちょっと腕に力入れてみよっか、チュン♫」

海未「こういう感じでいいですか」

(・8・)「うん♫」
(・8・)「…どう?レズってのは別に嫌いじゃないの?」

海未「…はい」

(・8・)「結構反応してきたね♫」

海未「してますね」

(・8・)「…結構濡れやすい方なの?」

海未「濡れやすいですよ」




103名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/2015/03/14(土) 17:14:45.76 ID:ciBF+Np7.net

(・8・)「じゃあそのまま脱いでみよっか♫」

海未「…ことり、もうイッちゃいそうなんですが」

(・8・)「もうイッちゃいそうなの!?♡」

海未「はい」
海未「あっ…イッちゃうイッちゃうイッちゃう、イッちゃう♡」

(・8・)「ホントォ?♫」
(・8・)「あ、ちょっと我慢して、もうちょっと我慢してね♫」

海未「あっもう♡」

(・8・)「もうちょっと我慢、我慢して♫」
(・8・)「指とか入れられたことってある?」




104名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/2015/03/14(土) 17:22:36.01 ID:ciBF+Np7.net

海未「あります//」

(・8・)「どう?結構感じた?」

海未「まあそう…よく分からなかったですね、そのときは全然良くなかったです//」

(・8・)「本当?」
(・8・)「じゃあね指の方入れてみるから」
(・8・)「やっぱバ●ブは痛い?」

海未「痛いですねぇ…これは痛い」
海未「イキそう♡…イクっ!♡」

(・8・)「大丈夫だった?女の手にイカされたけど♫」

海未「…大丈夫です//」

(・8・)「やっぱり自分の手でやるのとは違った?」

海未「んーにゃ…やっぱり自分…の方が一番良いですよね、とりあえず」

(・8・)「ああ、イキやすいってこと?」

海未「そうですね//」




101名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/2015/03/14(土) 17:05:42.54 ID:FQAaMTyq.net

神スレ




ことりちゃんのホノカチャン集 完全版
引用元:ことり「まずうちさぁ、ぶる~べりぃとれいん・・・あんだけど・・・乗ってかない?」穂乃果「ああ~いいっすね~」

コメント

  • 1.名無しで叶える物語さん

    レズはホモ(錯乱)

    +
    0

Amazonランキング