響け!ユーフォニアム原作者が講演会で執筆までの裏話を暴露wwwwwエエ話や・・・

0

  • まもなく開場です。

  • 本日の武田綾乃さんの「響け!ユーフォ二アム」宇治と青春を語る講演会要旨がメモ帳からまとまったので、作品解釈のご参考に流します。全10本になるので、興味のない方、TL荒らしてゴメンナサイw

  • 講演要旨1/10 ・武田さんは小学校四年に転校したときできた友人が吹部でユーフォをやっており、それがきっかけで吹奏楽に。中学でも吹奏楽を続けて2〜3年生にかけては低音パートリーダーを務める。強豪校でなかったが最後のコンクール京都大会では金賞(ダメ金)。
  • 講演要旨2/10 ・所属した吹部は80人を超える大世帯で、ガチ大会目指す派からエンジョイ派まで温度差があった。すれ違いから人間関係も複雑で、その際の体験がユーフォで描かれる2、3年生対立劇に投影されている。自身はエンジョイ派だったとか。
  • 講演要旨3/10 ・高校は遠方通学の制限から吹部は諦め、空手部へ(何故w)。が、一週間で辞めてしばらく後文芸部に入り本格的に小説を書き始める。小学校時代から本を書くのは好きだったが、人に読ませるようになったのは文芸部入部以後。
  • 講演要旨4/10 ・小説家デビューに大きく影響したのが高校の友人「Sちゃん」。毎週Sちゃんに小説を送り続け、最終的に原稿1500枚ほどのラノベになったが、データは消失しており幻の小説となっている。大学入学後、コンテストに応募し、デビューへ。
  • 講演要旨5/10 ユーフォの題名は小説の副題である「北宇治吹奏楽部へようこそ」的なものを考えていたが、編集サイドからダメ出しを受けた。Sちゃんと必殺技的な題名をいくつか考えたところ「響け!ユーフォ二アム」に決定した。
  • 講演要旨6/10 ・ユーフォの根底にあるテーマは思春期によくある「特別になりたい」という感情。青春期は受験や部活で「自分」がぐらつく。そんな時隣の友人から「あなたは私にとって必要」と求められたい欲求がある。ドロドロしたリアルな青春を描きたかった。
  • 講演要旨7/10 ・上記青春観から、作中の人物に「青春はいいね」とは決して言わせなかった。第1巻のラストも当初の構想ではダメ金で久美子が口惜し涙する終わり方だった。が、「もっと爽やかな読後感を」という編集サイドからの要望で変更した。
  • 講演要旨8/10 ・ユーフォは第1巻で完結させる予定で、全国大会を目指す吹部と久美子の家族関係の二つのストーリーを組み合わせるつもりだった。が、物語が複雑になるとのアドバイスにより、後者を削った。久美子の家族ドラマは第2巻以降で復活させた。
  • 講演要旨9/10 ・ユーフォの登場人物は久美子と麗奈を中心として、他は物語の構造により人物を作り出している。高校時代の同性の友人という存在は相互依存性の強さから、友情以上、恋愛以上の特別な感情があり、久美子・麗奈はまさにそれ。
  • 講演要旨10/10 ・ユーフォの舞台として自身の住む宇治を選んだのは、数年前の宇治大洪水で甚大な被害を目の当たりにした事が影響している。変わらないと思っていた日常の風景が変わる。その事実に直面して小説として故郷宇治の風景を残そうと思った。
  • 武田綾乃さんの講演会終了!巡礼ノートに書きたてのサインですw

616名無しさん@お腹いっぱい。@\(^o^)/2016/01/31(日) 16:45:52.41 ID:rYy0FPh/0.net

作者さん運動部での挫折を経由して小説書き始めたのか
中学まで吹奏楽→運動部へ、は葉月ちゃんと逆方向だな


621名無しさん@お腹いっぱい。@\(^o^)/2016/01/31(日) 17:39:33.10 ID:7FPagoBA0.net

3月26日のスペシャルイベントで続編についての発表は。。。まだ早いか


630名無しさん@お腹いっぱい。@\(^o^)/2016/01/31(日) 18:50:09.16 ID:/PwchsS10.net

武田先生の講演会&京アニショップ行ってきた
会場がくみれいがオーディション前にウリウリしあった場所の真横でニヤけてしまった











初めての講演会、開始時のハプニングもあって最初は緊張されていたけど、
話出すと、聡明に色々エピソードを交えて話してくれて、面白かったです。
聴講者も俺らをはじめ、小学生からお年寄りまで幅広かった。
すでにツイッターには詳しく報告されているので、印象深かった点を

・小4から小説書いていたのは黒歴史 
 高校の文化祭の脚本でみんなから面白いと言われてオープンに
・ユーフォの根底テーマは「特別」 誰かにとって必要とされたい、友達に求められたい思春期の思い
・久美子は能動的ではないので動かしにくかった
 没個性を目指して書いた 目立ちたくないが潜在的には認められたい思いがある。
 久美子の特別は麗奈だが、麗奈も人の緩衝材になれる久美子にあこがれる
・サファイアは最初は緑だった。収まりきらなくなってサファイアにした。
・高坂麗奈は作者もかなり決まった!とおもった命名
・最初は京都府大会はダメ金endで、同じダメ金で悔しいと思うendだったが、編集者から読後感が悪いとの指摘で変更
 編集者がいなければ、続編は久美子2年からだったかも
 (これは12話のベースになったのかも)
・周りには久美子に似てると言われる。本人は葵ちゃんと思ってる
・BDのキャラクター設定は武田先生プロットが大きく反映 (優子と夏紀が好きなもの同じとか)

あと、ちゅーばくんデカ過ぎw おまけでクリアファイルもらえた




637名無しさん@お腹いっぱい。@\(^o^)/2016/01/31(日) 19:07:43.95 ID:NwgtXBtG0.net

>>630
レポート乙
葵ちゃんハッピーエンドが見えてきた!


638名無しさん@お腹いっぱい。@\(^o^)/2016/01/31(日) 19:08:12.18 ID:XNOFRTvS0.net

>>630

確かに高坂麗奈の名前はキャラにバチッとハマってるな
多分「麗」や「高」の文字が性格的にリンクしているのが理由のひとつな気がする


646名無しさん@お腹いっぱい。@\(^o^)/2016/01/31(日) 19:59:49.39 ID:1VK2nmFA0.net

>>630
レポ乙
結構語ってくれたんだね
講演会行けるのだったら行きたかったよ…


662名無しさん@お腹いっぱい。@\(^o^)/2016/01/31(日) 20:45:37.62 ID:6LWjvc+50.net

>>630
ありがとー
アニメ化でオリジナルの部分で驚いたとかびっくりしたとかいう話はあった?


666名無しさん@お腹いっぱい。@\(^o^)/2016/01/31(日) 21:05:45.14 ID:Jfy8+IJS0.net

>>662
>>630じゃないけど
映像化をすると思っていたものと違うことがあるけど京都アニメーションは
思った通りのものを作ってくれたという趣旨の発言をされていましたよ。

ツイッターとかで報告があったかもしんないけど
・あがた祭であんなに大吉山に登った人がいるとは思わなかった。
・アニメのシーンを知らなかった母親が久美子ベンチで楽器を吹く人たちを不思議がってた。
・1巻のために書いた内容のうち、久美子と姉の関係性を描いた箇所がボツになったけどアニメ化されて
2巻、3巻が出せて日の目を見た。
・原作3巻のあすか先輩のあれやこれやのところを書くのが大変だった。
・原作2巻のプールのシーンはノリノリで書いた。


672名無しさん@お腹いっぱい。@\(^o^)/2016/01/31(日) 21:53:29.72 ID:/PwchsS10.net

>>662
 >>666さんんも言っているけど、普段見る宇治の景色がテレビに描かれていてびっくり
  京アニは絵も音楽も綺麗で、原作も尊重してくれて、運が良かった というようなベタ褒めコメントだったかと


668名無しさん@お腹いっぱい。@\(^o^)/2016/01/31(日) 21:18:28.97 ID:h7HMUzm80.net

カレンダーってまだ売ってた?


672名無しさん@お腹いっぱい。@\(^o^)/2016/01/31(日) 21:53:29.72 ID:/PwchsS10.net

>>668
2016カレンダー、金賞記念ポスター、チューバくんマグカップは無くなってた
店舗限定缶バッチガチャも無彩限になってた
チューバくんは30個くらい山積だったので、しばらくは大丈夫かとw

あと思い出した講演会の話としては、
久美子のユーフォモデル(YEP-621特別仕様)は、作者が中学生の時に欲しいと思っていた
金色ラッカーでサイドアクション4番ピストンモデルを希望して造られた

高校時代、地元の友人とは早朝集合して大吉山や、天ヶ瀬ダムに歩いて行くといった
アホなことをしていたが、その時の印象が強くてシーンに入れたのかも


633名無しさん@お腹いっぱい。@\(^o^)/2016/01/31(日) 18:53:43.90 ID:9aYLAaLx0.net

やっぱり葵ちゃんは作者の投影だったんだね
作者本人も部活辞めて勉強に専念したことがあったらしいし



639名無しさん@お腹いっぱい。@\(^o^)/2016/01/31(日) 19:27:56.62 ID:TQM01AWE0.net

>>633
そうだよ、葵ちゃんをいじめるのは原作者先生をいじめるのと同じだからやめたほうがいいんだよ


641名無しさん@お腹いっぱい。@\(^o^)/2016/01/31(日) 19:43:04.92 ID:0cBgxSmV0.net

葵ちゃん原作だとちゃんと吹部やめたこと後悔してる描写あったもんな
原作者が中学まで吹部だったのを知って
原作自身が吹部続けなかった後悔の気持ちを
葵ちゃん表現させてるのかなとは思ってた


645名無しさん@お腹いっぱい。@\(^o^)/2016/01/31(日) 19:55:10.86 ID:Jfy8+IJS0.net

今日の講演会、招待者席が1席も埋まらなかったのはちょっと驚いた。
出版社の人とかの関係者がいるのかと思ったけどそうでもないのかな?


651名無しさん@お腹いっぱい。@\(^o^)/2016/01/31(日) 20:10:21.82 ID:hj2pxAHb0.net

>>645
講演会の主催がそこの施設だったら、たぶん招待席はそこの施設にとっての関係者じゃないのかな
例えば、市の文化行政の上層部とか、市会議員とか
恐らく実際に来ることは期待していないけど、形式的にアリバイとして招待して、一応、席だけは用意して
いたんじゃないかなと思われる


653名無しさん@お腹いっぱい。@\(^o^)/2016/01/31(日) 20:16:49.86 ID:Jfy8+IJS0.net

>>651
あぁ、そっち方面ね。
開式のあいさつは教育委員会の偉い人でちゃんと最後までいたね。
卒業式とかで壇上の席に座ってる人たちみたいな位置に何人かいたけど。

具体的にどこからという都道府県名は出なかったけど応募者は全国からだったそうな。


650名無しさん@お腹いっぱい。@\(^o^)/2016/01/31(日) 20:08:38.15 ID:Jfy8+IJS0.net

招待者席が8席用意されてて開始数分前に招待者席の札がはがされて
席が空きましたので前でご覧になりたい方はみたいな感じで促されて
何人か移動した。

招待者はいたかもしんないけど一般席に座った可能性もあるわな。


649名無しさん@お腹いっぱい。@\(^o^)/2016/01/31(日) 20:01:29.37 ID:9aYLAaLx0.net

葵ちゃんの嫌いなもの勉強って
これ作者もそうなのかな
大学受かるために実は嫌いな勉強を必死でやってたのか


652名無しさん@お腹いっぱい。@\(^o^)/2016/01/31(日) 20:11:11.72 ID:nIzMF6fw0.net

葵ちゃんとねえちゃんキャラというか人生被ってるよな


654名無しさん@お腹いっぱい。@\(^o^)/2016/01/31(日) 20:17:19.36 ID:L1+qvx2m0.net

葵ちゃんは姉ちゃんみたくならないで
無事大学進学したらまた吹奏楽やってほしい
…けどしないんだろうなあ


656名無しさん@お腹いっぱい。@\(^o^)/2016/01/31(日) 20:30:16.00 ID:9aYLAaLx0.net

部長と葵ちゃんは大学行ったら垢抜けるタイプだと思う


657名無しさん@お腹いっぱい。@\(^o^)/2016/01/31(日) 20:34:22.84 ID:NwgtXBtG0.net

葵ちゃん、予備校に通ったりしてるから、京大志望なのかね。もしかすると原作者もそうだったとか?


660名無しさん@お腹いっぱい。@\(^o^)/2016/01/31(日) 20:39:09.95 ID:ddtr9Kk+0.net

あすかの滑り止めらしいから同志社か早慶じゃない?


661名無しさん@お腹いっぱい。@\(^o^)/2016/01/31(日) 20:45:13.66 ID:9aYLAaLx0.net

特進クラス
あすか、葵
デカリボン、夏紀、梨子
麗奈、秀一

普通クラス
久美子、葉月、サファイア

不明
部長、香織


663名無しさん@お腹いっぱい。@\(^o^)/2016/01/31(日) 20:47:11.11 ID:jwzkxlQR0.net

>>661
低音部3人は揃って精々短大か専門学校ってところか


655名無しさん@お腹いっぱい。@\(^o^)/2016/01/31(日) 20:30:14.99 ID:EL2nH0oe0.net

講演会の客層はやはり男性が多かったのかな。


658名無しさん@お腹いっぱい。@\(^o^)/2016/01/31(日) 20:37:42.24 ID:Jfy8+IJS0.net

男性客が多いとは思ったけど
客層がいわゆるアニメイベントに多い客というよりも
やはり市の文化行事によく参加される方々が多い気がした。

行列に並んでいた年配の男性がつぶやいていた発言からすると
他のイベントよりは盛況だったようだ。


659名無しさん@お腹いっぱい。@\(^o^)/2016/01/31(日) 20:37:51.30 ID:9aYLAaLx0.net

2期に葵ちゃんでるんかな


673名無しさん@お腹いっぱい。@\(^o^)/2016/01/31(日) 22:21:36.37 ID:Y9JJ542s0.net

講演レポしてくれる人に感謝。

続編のプール回では、ミドリちゃんが本領を
発揮してくれることを大いに期待したい。


750名無しさん@お腹いっぱい。@\(^o^)/2016/02/02(火) 01:22:42.65 ID:EQ2QBZM70.net

講演会行った人のツイートによると原作者も優子推しらしいな
ニッキ先生も優子推しだし石原監督も優子推しだっけ?
制作サイドからは大人気だなw


764名無しさん@お腹いっぱい。@\(^o^)/2016/02/02(火) 03:05:15.91 ID:lmuU5SBG0.net

>>750
正確には優子とみぞれな
ニッキさんは優子単品というより、なかよし川な印象


796名無しさん@お腹いっぱい。@\(^o^)/2016/02/02(火) 14:41:40.61 ID:GGiABkF20.net

武田先生の講演会の記事

故郷の京都府宇治市を舞台に吹奏楽に打ち込む高校生を描いた小説「響け!ユーフォニアム 北宇治高校吹奏楽部へようこそ」の著者で同志社大4年の作家武田綾乃さん(23)がこのほど、同市折居台の市中央公民館で初めて一般向けに講演した。

2012年の府南部豪雨をきっかけに舞台を宇治に設定したことや吹奏楽部の経験など作品の秘話を語った。

 「響け!ユーフォニアム」はテレビアニメにもなり人気を集めている。

武田さんは「洪水があって、普遍的な観光地と思っていた宇治があっという間に変わった。記憶の中にある宇治の風景を書き留めようとした」と話した。

 作品には宇治の観光地が多く盛り込まれ、特に県祭(あがたまつり)や大吉山が印象的に描かれていることについて「小学生の時、県祭にみんなで行ってくじ引きをした。どうしても入れたかった」と振り返った。

 小中学生の時に吹奏楽部で、ユーフォニアムやチューバに熱中。

中学の吹奏楽部のふくよかで優しい先輩や「弦を弾きすぎて(指から)血が出た」というマーチングの名門高校に進学した友人をモデルにしたといい、「葛藤を抱えながら一つの目標に向かう物語を作りたかった。

根底のテーマは『特別』。

『誰かにとって特別でありたい』という奥深い欲求が思春期にある」と語った。

 小学生のころから読書が好きで、高校時代は友人のために毎日小説を書いたという。次回作について「そろそろミステリーが出版されるかも」と明かした。

http://www.kyoto-np.co.jp/sightseeing/article/20160202000051


798名無しさん@お腹いっぱい。@\(^o^)/2016/02/02(火) 14:56:02.29 ID:zXX+B+We0.net

>>796
「講演後、今春から東京で作家活動に入るという武田さん」
執筆に専念するのかな、就職が決まったとかニュース見た気がするが


806名無しさん@お腹いっぱい。@\(^o^)/2016/02/02(火) 18:17:53.90 ID:Au83aAHP0.net

>>796
ふくよかで優しい先輩・・・・梨子
弦を弾きすぎて(指から)血が出た」というマーチングの名門高校に進学した友人・・・サファイア+あずにゃん


799名無しさん@お腹いっぱい。@\(^o^)/2016/02/02(火) 15:09:20.83 ID:GGiABkF20.net

>>798
ラジオでは就職先はコンテンツビジネスらしいからもしかしたら某出版社なのかな?
地元の某アニメ会社に就職するのかと予想してたのだが…


807名無しさん@お腹いっぱい。@\(^o^)/2016/02/02(火) 18:34:37.18 ID:Au83aAHP0.net

>>799
出版社に就職したばあい、社員として在籍しながら自社から小説出すことになるんかな


678名無しさん@お腹いっぱい。@\(^o^)/2016/01/31(日) 23:13:09.44 ID:Jfy8+IJS0.net

続編のアニメ化を控えてるってのもあるからかな、ネタバレになるからって2巻以降の話をしなかったから
また、いつか講演会をやってほしいなと思う。


この記事に関連するWiki



アニメ 響け!ユーフォニアム
原作武田綾乃
監督石原立也
シリーズ構成花田十輝
キャラクターデザイン池田晶子
音楽松田彬人
アニメーション制作京都アニメーション
製作「響け!」製作委員会
放送局TOKYO MXほか
放送期間2015年4月 – 6月
話数全13話
引用元響け! ユーフォニアム

響け!ユーフォニアム

関連動画

響け!ユーフォニアム特集 「おはよう朝日です」内にて(2015.11.4)

引用元:響け|ユーフォニアム 227小節目
アニメモトップへ戻る

コメント

Amazonランキング