舞台【弱虫ペダル】箱根学園編〜野獣覚醒〜実写キービジュアル公開!御堂筋君がなぜかマスクつけてるwwww

4

舞台『弱虫ペダル』箱根学園篇~野獣覚醒~実写







舞台
弱虫ペダル 野獣覚醒 箱根学園編

舞台「弱虫ペダル」





気鋭の作・演出家 西田シャトナーが、独自に生み出した表現技法“パズルライドシステム”を駆使し、本作を舞台化。
主演の小野田坂道役:村井良大をはじめ、幅広く活躍する躍進的な実力派俳優陣が舞台上でロードレースを熱演。
音楽はアニメソングを中心に活動するヒットメーカーmanzoが担当。
劇中歌「舞台版『恋のヒメヒメ☆ぺったんこ』」は原作者 渡辺航が自ら作詞し、元祖 秋葉原の女王・桃井はるこが作詞補佐・作曲・歌をつとめる。

原作渡辺航「弱虫ペダル」
(秋田書店『週刊少年チャンピオン』)
出演
荒北 靖友 役鈴木拡樹
福富 寿一 役滝川英治
東堂 尽八 役北村 諒
新開 隼人 役宮﨑秋人
泉田 塔一郎 役河原田巧也
真波 山岳 役植田圭輔
黒田 雪成 役秋元龍太朗
鳴子 章吉 役鳥越裕貴
金城 真護 役郷本直也
水田 信行 役桝井賢斗
御堂筋 翔 役村田 充
パズルライダー南陽介
一瀬悠
馬庭良介
瀬戸啓太
演出・脚本西田シャトナー
音楽manzo
開催日大阪:2014年10月23日(木)~10月26日(日)
東京2014年10月30日(木)~11月3日(月・祝)
劇場大阪:シアターBRAVA!
東京六本木ブルーシアター
主催マーベラスAQL
東宝
ディー・バイ・エル・クリエイション
シアターBRAVA!(大阪のみ)
引用元舞台弱虫ペダル野獣覚醒

ネットユーザーの反応
















弱虫ペダル





弱虫ペダル
弱虫ペダル GRANDE ROAD(第2期)
ジャンル学園、自転車、少年漫画
漫画
作者渡辺航
出版社秋田書店
掲載誌週刊少年チャンピオン
レーベル少年チャンピオン・コミックス
発表期間2008年12号 -
巻数34巻(2014年6月時点)
アニメ
原作渡辺航
監督鍋島修
シリーズ構成吉田玲子
キャラクターデザイン吉田隆彦
メカニックデザイン水村良男
音楽沢田完
アニメーション制作TMS/8PAN
製作弱虫ペダル製作委員会
引用元弱虫ペダル wiki

恋のヒメヒメぺったんこ





恋のヒメヒメぺったんことは、アニメ「ラブ☆ヒメ」の主題歌である。

※ただし「ラブ☆ヒメ」は劇中劇的な架空のアニメである(後述)

アニメ化もされた漫画「弱虫ペダル」。

その主人公の小野田坂道が、ラブ☆ヒメが大好きで自転車をこぐ際にいつも口ずさんでいる(後に自転車競技部に入部の際も、坂道を登りながらこの曲を鼻歌で歌う曲は健在)

感染力が強い曲で、自転車競技部の同僚がはまってしまうほど(ただしアニメ版設定?)

なお、アニメで使用された挿入歌は

歌:姫野湖鳥(CV.田村ゆかり)
作詞:渡辺航(原作者)
となっている。



(作詞補佐 – yura / 作曲・編曲 – 田代智一)

ちなみに舞台版「弱虫ペダル」では、電波曲に定評のあるモモーイこと桃井はるこが歌っており歌詞と編曲が若干違う。




恋のヒメヒメぺったんこ
舞台 弱虫ペダル めざましテレビ (14.08.11)
アニメモトップへ戻る

コメント

  • 1.通りすがりの腐女子さんさん

    舞台やるのか!!??

    +
    0
  • 2.通りすがりの腐女子さんさん

    東堂の人イケメンすぎるwwwww
    多分この人以外適役はいないと思う

    +
    0
  • 3.通りすがりの腐女子さんさん

    ※2
    きたむーもかっこいいし前の人もすごかったよ!

    +
    0

Amazonランキング

オススメ記事