君に届け

原作椎名軽穂
監督鏑木ひろ
シリーズ構成金春智子
キャラクターデザイン柴田由香
音楽S.E.N.S. Project
音響監督山田知明
アニメーション制作Production I.G
制作「君に届け」製作委員会(第1期)
「君に届け 2ND SEASON」製作委員会(第2期)
放送期間第1期:2009年10月 – 2010年3月
第2期:2011年1月 – 3月
話数第1期:全25話 / 第2期:全13話

概要

第1期『君に届け』および第2期『君に届け 2ND SEASON』は、現在、『別冊マーガレット』(集英社)にて連載中の椎名軽穂による同名作品『君に届け』を原作としたアニメ。

第1期は2009年10月から2010年3月まで。第2期は2011年1月から3月にかけて、日本テレビ系列にて放送された。

あらすじ

舞台は北海道。北幌高校に入学した黒沼爽子は、陰気で見た目が暗くて長い黒髪を持つことから、周りからは「貞子」と呼ばれ、クラスでは浮いていた存在だった。しかし、クラスメイトの風早翔太と喋ったことをきっかけに、友情・恋愛などを通して爽子は成長していく。そして、周りの恋愛も動き出し始めた。

制作にあたって

セブン&アイグループのネットショッピングサイト「7net shopping」の特設ページでのアニメーションプロデューサーの中武哲也氏のインタビューにおいて、「漫画とアニメで大きく印象が違う部分ですと、『声』だと思います。脳内で再生している時の印象と、役者の肉声で放たれる言葉は、漫画を読まれている時と印象が違ったのではないでしょうか。」との発言があるが、漫画内でのイメージする「声」をそのまま声優が表現するのではなく、新しく価値を見出して声優が演技をする点で、一般的な漫画を原作としたアニメとは異なることを示唆している。

新しい価値を見出した演技を声優が行っている一方で、原作の “良さ” をそのまま残すために、極力、原作から逸脱しない設定を心がけており、「幸い現場側からのご提案と椎名先生のご意見がすれ違うことは多くなく、比較的伸び伸びと作らせて頂いているというのが、現場からの感想です。」とのことから、良い意味で原作とは異なる印象の作品を制作することができたのではないか。

登場キャラクター

  • 黒沼爽子(CV.能登麻美子)

    本作品のヒロイン。見た目が陰気で、目つきもやや釣り目だったりするので、周囲から「貞子」と呼ばれていた。
    しかし、性格は純粋で感激屋。少し泣き虫で内気だが前向きな考え方を持つ。
    最初は風早に憧れを抱いていたが、次第に恋心に変わっていく。そして風早の言葉に後押しされて友達も増えていく。ギャグ顔の多いヒロイン。

  • 風早翔太(CV.浪川大輔)

    爽子のクラスメート。爽やかな雰囲気を持つため、クラスの中心に立つことが多い人気者。
    明るく爽やかな心優しい理想的な少年。遠慮がちな爽子をぐいぐい引っ張り、陰気な印象を持たれていた爽子を変えていった。
    実は入学式に爽子と出会っていて、その日から爽子に好意を寄せている。意外とスケベでヤキモチ焼き

  • 吉田千鶴(CV.三瓶由布子)

    爽子のクラスメートで、不良っぽい見た目の肉体派少女。
    見た目通り豪快な性格だが優しい人情家であり、健気な爽子に感激して涙ぐんだりする一面も見せる。
    中学時代は男子とタイマンして99連勝したことがある。ラーメン大好き。龍の兄・徹に好意を寄せていた。

  • 矢野あやね(CV.沢城みゆき)

    爽子のクラスメート。ギャルっぽい見た目の少女だが、その見た目に反してクールで優しく、面倒見のよい性格。
    爽子や吉田のツッコミもこなす。唇がやや厚い。
    美容やダイエットに興味を持つ。男女交際の経験は多いが実際は本当に恋をした事がなく、そんな自分を卑下している。

  • 真田龍(CV.中村悠一)

    爽子のクラスメート。風早や吉田とは幼なじみの間柄。
    自由奔放で寡黙だが、時折柔らかい表情を見せる。野球部に所属している。
    名前を覚えるのが苦手で、爽子を貞子と認識していなかった。千鶴に好意を寄せている。

  • 胡桃沢梅(CV.平野綾)

    風早とは中学時代の同級生だった少女。梅という名前にコンプレックスがあり、周りには「くるみ」と呼ばせている。
    表向きは明るい少女だが、裏ではかなりシビアで意地悪い性格。風早が好きで爽子に妨害工作を仕掛けるも、ことごとく外れる。
    色々あって爽子とはライバル(親友)となり、爽子に発破をかけたりと爽子に対してツンデレになる。

  • 荒井一市(CV.小野友樹)

    体育教師で野球部監督。爽子のクラスの副担任だったが、後に担任になる。あだ名は「ピン」。
    ガサツな俺様タイプで、風早や真田、吉田とは古くからの仲。爽子に除霊の力があると本気で思ってる。
    アホ呼ばわりされることもあるが、時には爽子や矢野に大人らしい意見も出したりする。ちなみに本人は霊感ビンビン+霊媒体質。

  • ペドロ・マルチネス

    爽子と風早が見つけた捨て犬。名付け親は爽子と風早の話を又聞きしてたピン。通称「マルチャン」。
    飼い主となった風早には懐いているが、爽子に対しては怯えてしまっている。
    ちなみにペドロ・マルチネスは大リーグの名投手の名前で、龍曰く「ピッチャーの夢が全て詰まったような名前」

  • 遠藤朋美(CV.宮川美保)

    爽子のクラスメイト。愛称は「トモ」。
    入学当初は先入観から爽子を畏怖していた。爽子との日誌作りをきっかけに誤解が解け、爽子たち3人と仲良くなる。

  • 平野依里子(CV.牧口真幸)

    爽子のクラスメイトで、愛称は「えっこ」。
    普段は朋美と一緒に行動している。朋美と同じく爽子との日誌作りをきっかけに誤解が解け、爽子たち3人と仲良くなる

  • 城ノ内宗一(CV.山中真尋)

    爽子のクラスメイト。愛称は「ジョー」。
    バカで場の雰囲気を察することができないお調子者で、流されやすい性格。
    いろんな人を好きになって全員に振られたり避けられたりしている。教室ではよく風早や龍らと行動を共にしている。

関連ニュース

  • 「なんとなく恋愛」が流行中 ~テラスハウス、君に届け、ソフレ~

    草食系男子という言葉が流行ってから5年が経つものの、未だに草食系と呼ばれている男子が多い。記事では、ソフトであいまいで淡い恋愛を象徴した作品を紹介。

君に届けのまとめ記事一覧を見る

Amazonランキング